2014年01月20日

名護市長選勝利おめでとう!

 やりました!稲嶺さんの勝利は、沖縄県民の勝利です。
74%の名護市民が辺野古移設反対の意思を表明しています。
安倍政権の暴走にワンストップ!次は東京都知事選、京都府知事選です。
 今日は後援会で笠置温泉に行ってきました。やっぱり温泉は気持ちいいです。
見そびれていた「足尾から来た女」再放送を見ました。鉱毒のため池にするため村を壊す県。田中正造は語ります「都は町から、町は村から、百軒の家も一軒から始まった、その一軒を殺す都は己の首を絞めるようなもの、そんな野蛮国は必ず滅びる」と、自分の家を、村を壊さなければいけない痛み。来週がたのしみです。
posted by りっちゃん at 01:35| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

新年明けましておめでとうございます



posted by りっちゃん at 12:29| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

昨日で一般質問が終わって



posted by りっちゃん at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

秘密保護法自体を容認の答弁



posted by りっちゃん at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

男女共同参画事業「夢フェスタ」に参加



posted by りっちゃん at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

新田辺駅前で来春の京都府知事選挙に立候補を表明された小児科医師の尾崎望さんが決意と訴え



posted by りっちゃん at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井手フルーツラインでミカン狩り&カキ狩り



posted by りっちゃん at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

福島、南相馬から帰ってきました

23日の夜から昨日まで、福島県の南相馬へボランティアに行ってきました。

積んでいったお米を精米して、小袋に分け仮設住宅の各家庭へお届けし、お話をお聞きする。また、現地の方の案内で、仮設住宅のある鹿島、福島第一原発から6キロ地点の浪江や自宅に帰るのに時間制限が決められている小高の状況を見てきました。

被災者の方から、事故後経験してきた苦労やつらい気持ち、今の思いや要望をお聞きし、まだまだ被災者支援が進んでいないことを実感。被災者支援を実効あるものにするためにも現状を知ることは本当に大切です。

2011年3月11日から時が止まっている被災地の状況は、津波と原発事故がもたらした被害の大きさと復興の遅れをそのまま私に伝えます。

漏れ続けている汚染水、レベル3という事態です。政府は今すぐ「事故収束宣言」ではなく「非常事態宣言」すべきです。なのに再稼働などもってのほか、怒り心頭です。
posted by りっちゃん at 10:35| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

あっという間の1週間  昨日、議会報告懇談会を開きました

開票の間、ハラハラドキドキでしたが本当にうれしかった激戦の参議院選挙から1週間。

多くの方から「おめでとう」「よかったね」と声をかけていただくと同時に、「これからが共産党の力を発揮するときやで」「もっともっと頑張ってもやわな」と期待の声もしきり。

倉林明子さんが激戦を制して定数2の京都選挙区で当選。比例区では5議席を獲得。東京選挙区では吉良よし子さん、大阪選挙区ではたつみコ―タローさんも議席獲得。

改選前の3議席が8議席に、非改選の3議席と合わせて11議席を持つことになり、わが党だけで議案提案もできるし、党首討論にも立てる。質問に立つ倉林さんも早くみたいです。・・・国会が楽しみです。 

昨日は遅くなった6月議会報告懇談会を開きました。6月市議会の報告は塩貝建夫議員が、6月府議会の報告は浜田良之府会議員が行いました。

報告の後、参加されたみなさんに質問や意見、要望などお聞きし懇談しました。

参議院選挙直後ということもあって、「昨年12月の総選挙から半年しかたっていないのに、共産党が躍進したのは、いったい何があったのか」など、まず選挙のことが話題になりました。

市政にたいしては、「病院にも、買い物にも行けなくなっている。バス路線をもっと便利にしてほしい」「要望実現の運動がもっと必要。自らの要望で声を上げることが大事」等の発言もあり、府政に対しては「府営団地のすべての棟にエレベーターの設置をしてほしい」等の要望がありました。
posted by りっちゃん at 17:26| 京都 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

一般質問がおわり、常任委員会審議が始まります

昨日は、一般質問の最終日でした。
今回の6月議会では16人の議員が一般質問にたちました。

日本共産党議員団は、1日目に水野議員と青木議員が質問。

水野議員は、慰安婦問題における橋本大阪市長の暴言についての見解や「村山談話」を紹介し、侵略戦争への市長の認識について質しました。

市長は「橋本市長の発言は、女性の名誉と尊厳を深く傷つけたものであり、2度とあってはならないものと考えている」と答弁しましたが、侵略戦争への反省については、まともに答えようとしませんでした。

青木議員は、子どもたちが身近で利用でき、安心して遊べる場所の確保は重要な課題となっていると、小学校区ごとに児童館の設置を求めました。

2日目は、塩貝議員と私の2人が質問。
塩貝議員は、憲法改悪の動きが強まる中で市長の憲法に対する見解を求めました。

市長は、「個人の尊重や恒久平和の理念は将来にわたって守るべきもの。個々の条文については時代に合わせて変わっていくべきもの。国会で慎重に議論されるべき」という答弁を繰り返すだけ。 96条についても「今はどちらがよいか言うことは差し控えたい」と言うのみで自らの態度を示しませんでした。

私は、3点について質問しました。
1点目は生活保護基準の引き下げが子どもにも影響する実態を示し、その対策として就学援助制度の対象者を切り捨てないこと。そのための拡充を求めました。

市は、今回の生活保護基準の引き下げにより、現在15歳未満の子どもがいる世帯が86世帯あり、支給額が平均約2.5%引き下げとなり、月額で約4千円の減額となる事を明らかにしました。

また、就学援助制度の対象者は、今年度については現在認定している人はそのまま保障すると答弁しました。市長は、「他の政策に影響が出ないよう、全国市長会を通じて国や府に要請していく」という答弁にとどまりました。

2点目に、中学校給食の問題をとり上げました。
「中学校給食は欠食対策ではなく、学校給食法に明記された実施しても当然のものであり、食教育の生きた教材であること。だからこそ全国でも84%の自治体で実施されている。昼食提供事業は、請願の趣旨に応えたものになっていない。教育的観点でアンケートの分析もおこない、パブリックコメントの意見にもしっかり耳を傾け、教育委員会として慎重に検討を」と質しました。

市は、「食育は家庭でもされるべきもの」「弁当の良さを取り入れたものをと考えた」「子どもの意見と保護者の意見を調整したもの」「請願に早くこたえるためにも、この事業を提案した」「これが最終だとは思っていない」などと答弁。
子どもたちのために、よりよいものをという視点が感じられない答弁でした。

3点目には、住宅街に接した商店街を持つ地域であるだけに歩いて暮らせるまちづくり(ライフエリア構想)への市の考えや市民ニーズをとりいれた「空き店舗対策」など近鉄東側地域の整備と活性化について提案質問しました。

最終日には岡本議員が質問。 この間取り組んできた、三山木留守家庭児童会の定員超過による空き教室の利用を求める問題。市は「より安全に児童を預かれるよう、新建屋の完成までの臨時的な対応として、三山木小学校の施設を利用する」と答弁。市民のみなさんの運動の成果です。

13日からは常任委員会の審査が始まります。私の所属する文教福祉常任委員会は13日の午前10時からです。
posted by りっちゃん at 06:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。